最近の流行

  • 2009/07/09(木) 22:52:48




滞在時間40時間の北海道ツアーでずっと聞いてたアルバム。
Sarah Jaroszの”Song Up In Her Head”

…予想以上に良かったです。
ニューオールドタイミー?っていうんですか?
詳しくは知らないけど、歌、うまいです。

北海道に帰ると、
道は広くて、
スーパーの駐車場はだだっ広いくせにガラ空きだったり、
ちょっと郊外に出れば大自然だし、
四季を問わず、夜は寒いし、
なんか、表現しづらいものさびしさを感じるんです。
住んでた時は、全然思わなかったけれども。

そんな風情にびったり合致するこのアルバム。
こういうのに弱いです。

http://www.youtube.com/watch?v=7d4PZgK3MZc&feature=fvw
http://www.youtube.com/watch?v=MCNfR2XONRI

ライブのお知らせ。

  • 2009/07/06(月) 20:59:12

もう今週末ですが、
7月11日の土曜日に京都宝ヶ池ホンキートンクにて
私の所属するバンド、Rosineのライブがあります。

日時:7月11日(土)20:00〜23:00(3ステージ)
   場所:ホンキートンク(京都、宝ヶ池)075-701-8015
   チャージ:500円

6月の美星フェス、そして先日の披露宴で酪農大ストロングスタイルを完璧に取り戻しましたので、
いつもより蒸しあつ〜い演奏をお聞かせできることと思います。

皆様のご来場をお待ちしてます。
よろしくお願い致します。

結婚疲労宴

  • 2009/07/06(月) 20:52:13

タイトルに悪意は全くございませんのであしからず…。

7月4日(土)、我らがブルーグラス研究所の先輩(Fiddleのアキさん)・後輩(Guitarのケンタくん)カップルの結婚式がありました。

7月3日(金)の夕方から自宅(京都)を出発して、北海道の実家へ。
4日に式に参加して、7月5日(日)の昼過ぎには北海道から発っていました。
滞在時間は、約40時間?という強行スケジュールでした。

事前に何か演奏してほしいと話がありまして、楽器持参だったもので、余計にしんどかった…。
ドブロ重いよ!

式も非常にタイトなスケジュールでして、
14時からリハーサル。
17時受付開始。
なるほど2時間以上はリハができるのねと、完全お客さん気分でいたのです。

しかし、会場についてびっくり、
PA搬入、設置時間も含んでのリハーサルとのこと。
しかも、PA経験者は私だけ…。

搬入、設置を素早くすませ、リハーサル開始。
アイリッシュバンド、キーボード弾き語り、フラメンコなど、盛りだくさん。
ブルーグラスバンドしかPAしたことないですよ〜と言い訳もできず…。
全バンドのリハつきっきりで、気がつけばもう17時。

式は順調に進行しまして、涙あり、笑いありの、素晴らしい披露宴でした。
最後に新郎新婦2人の演奏があり、式は終了。
曲は「Kentucky waltz」と「Colleen Malone」でしたが、
Kentucky waltzが、ケンタアキワルツに聞こえてしょうがなかった私。
だれにも言わずに帰ってきてしまった…。残念。

私は2次会で演奏する予定だったので、準備しようかと思ってたら、
2次会会場に今使ったPAを移して、設置しなおさなくてはならんとのこと…。

移動・設置・演奏・片づけまでしっかりやりました。
後輩もたくさんきてましたが、進んで準備・片づけを手伝ってくれて助かりました。
いろいろ忙しい披露宴だったけど、何よりみんなで楽しめたので、よかったよかった。

みなさん、お疲れさまでした!